おそうめん

娘の今晩の夕食はお素麺でした。

 

「一緒に作ろう♪」と作り、ニコニコ一束ぺろり。

「もう一束食べたい!」と言うので、「自分で作れば。」とつれなく言い放った私。

母が手伝おうとしたので「任せとき。」と言ったのですが、何だかあたふたする娘。

ヤケドでもしたらやっはり大変なので、結局、手伝う事に、ふぅ。

もう一束もツルルと完食。

 

その後、最近お気に入りの白桃パピコを食べてご満悦の娘なのでした☆

 

ちなみに「流しそうめん、食べたい!」だそうです。

ネットで調べてみましたが、う〜ん、行くとしたら貴船かな?

でも予約もできひんし、電車からは微妙に遠い。

 

 

まさか買うわけにもいかへんしなぁ〜。