ある日のおやつ。

抹茶わらびもち。

 

黒蜜ときなこをかけて。

 

冷やしても常温でもおいしい。甘さ控えめで食べやすいお味でした。

ご馳走様でした。

 

 

ひさしぶりに。

2018-06-17 10-22-32.jpg
こんな場所。

 

 

 

フレッシュネスバーガー さん。

娘のお稽古を待つ間、フレッシュネスバーガーさんへ。

 

ストロベリーのスムージー。

甘味は入っていないのかな?酸味があってスッキリ。口の中、サッパリ。

 

照り焼きチキンバーガー。

できたてのアッツアツ。

かぼちゃを練り込んだ甘いふかふかバンズに幸せ♪

 

美味しく頂きました、ご馳走様でした。

 

 

 

 

19時〜21時。

19時〜21時は私がジョーイの当番時間。

夜、しっかり寝てもらう様に、その時間は寝ない様にお世話を。

いつもいるリビングで2時間共に過ごす。

 

昨日は眠たいのを起こすのが可哀想で、

今日は興奮して暴れまわるのをなだめるので、どの日も大変。

 

日に日に痴呆が進み、状態が悪くなっているのを実感。

でも体力があり、力もあるので、5キロとは言え、結構みんな傷だらけ。

 

本人も車輪で足を踏んで出血したりして、包帯グルグル。

ジョーイのお世話ばかりしていたら、娘が私だって構って欲しいと

ついに大泣きし、一人と一匹を抱きしめ、寂しくさせてごめんねと反省。

パックスは遠目にその様子を見ていたので、大丈夫そう。

 

抱きしめても、声を掛けても、彼には伝わらない。

もう、正直、どうしてあげたら良いのか分からない、

けれどお世話はしてあげないと。精一杯出来ることをしてあげないと。

 

可愛くて大切。ずっと傍にいたい、ぬくもりは愛おしい。

でもそれだけではない。それが家族や動物と暮らす現実。

 

病気や痴呆、高齢で大変な経験をされた方々が

色々な形で励まして下さり、本当にありがたい。

 

父は夜間、母は早朝や昼間、私はその間や寝る前。

夫や弟、娘もサポートしてくれる。

その日、その時に合わせて、臨機応変に。

 

ジョーイが痛いとか苦しいとか思っていないといいな。

私達からは大変そうに見えても、実はそんなことなければいいな。

 

今晩もぐっすり眠ってくれます様に。

穏やかに明日を過ごせます様に。

 

 

 

 

ワインバー。

二軒目はワインバー。

 

 

どうぞ、楽しい夜をお過ごし下さい♪