お弁当

娘は週に二回、お弁当を持って出かけます。

 

朝食とお弁当はいつも希望を聞くようにしていまして、「明日のお弁当、何にする?」と聞くと、

「えーっと、卵焼きとご飯」とか「たらこスパゲティ!!」などと答えてくれます。

最近のお気に入りはチーズオムライス、溶き卵の中にとろけるチーズを入れて包みます。

 

そんなお弁当ライフもあと半年を切りました。

次は中学になったら?かな?6歳の娘が倍の12歳になったら再開です。

 

 

by由美子

 

くち

今日は幼稚園から介護老人保健施設へお歌を届けに行った娘たち。

たくさん練習をして、喜んで頂けたそうです。

亡くなった祖母も一時期お世話になっていた施設、

きっと聞きにいてくれているねと話していました。

感動して泣いておられる方もいたそうです。

 

昼食にありつけたのは13時、お腹が空いて疲れ切っていた娘ですが、

注文したハンバーグをペロリ、私のステーキももりもり食べて、復活!

でも宿題をしようよ!となると「疲れたからぁ〜」と逃げ腰。

ま、子供ってそんなところ、ありますよね。

 

途中、悩ましい案件のお話があり、結果、お断りしたのですが、

自身の対応方法があまり良くなかった様に思い、一人で反省しています。

口は喜びも伝えることもできれば、悲しみを与えてしまうこともある。

言葉には責任を持たないといけないなと改めて、律したところです。

 

 

by由美子

 

 

 

お茶会

娘が通う幼稚園では、年長になると茶道を保育時間中に学びます。今日は一回目のお茶会。保護者も招待状を頂き、朝から伺いました。お天気が怪しかったので、野点ではなく、園内のホールにて・・・。みんなお兄ちゃん、お姉ちゃんの顔つきで、お菓子とお茶をしずしずと運んでくれました。

 

常、保育の様子を垣間見ることはできませんが、時々話してくれる内容で様子を感じ、とにかく楽しく過ごしてくれればと思うばかり。もちろん今のうちに喧嘩もしたら良いですし、今しかできないことをいっぱいしてくれれば・・・。でも心配性の私はどうしても言動にブレーキをかけてしまいがちで、そこは園長先生からもご指摘を受けています。「この子はもう大丈夫!見守るだけでいいんだよ!!」ともっとど〜んとした気持ちを私が持つことで、彼女はより、彼女らしい人生を送っていけるのでしょう。

 

娘と私のペアの母娘はこの世の中で唯一無二。こんな母親にとてもとても向いていない私を選んでやってきてくれたチャレンジャーな彼女なのですから、私はただ、傍にいて、成長を見守るだけで十分。日頃から彼女の・・・表現するのが難しいのですが、う〜ん、例えるなら、あらゆる強い力?を目の当たりにしています。だから、私は私の人生をめいっぱい楽しんで、笑っていればといいのだと思います。

 

あら、お茶会の話がずれにずれておりますね、失礼致しました。

 

 

by由美子

 

 

 

 

 

早起き

昨夜、「眠い・・・」といつもより早く寝た娘は朝も早かった!!

それも随分ニコニコと階段を降りてきて「おはよ〜!!」

なので、支度も早く済み、今は朝の学習タイム。

夕方になると、疲れた〜とかお腹空いた〜とグズグズ言うので、

朝をピアノの練習と公文書写の宿題の時間に

 

母は寝込んで4日目、ひたすら部屋にこもっているので

声を掛けることすらない毎日。出入りするのは犬達だけ。

いつになったら復活するのか?

復活を待ちながら、今日も私は一日を過ごします。

 

「明日は雨、今日はお洗濯日和です!」

 

 

by由美子

 

 

いってらっしゃい

父は今日から出張?です。

深夜出発の便なので、先ほど夕食を食べて出て行きました。

一週間の間、五人家族で過ごします。

 

父は出張前後、母から様々な家の用事を頼まれ、それをこなします。

それぞれの夫婦にはそれぞれのやり方があって、その二人だからこそ、

のものがあるのでしょうね。

 

暑い国なので、どうぞ体調を崩さない様に・・・。

元気に帰って来てくれる事を望みます。

 

 

by由美子